大和実業株式会社 -地中灌水ホースとエアーレーションホースメーカー-
トップページ会社概要開発者のことばオンラインショップお問い合わせENGLISH

 

今からもう30年も前のことです
当社の創業者が、仲間たちと東京銀座を拠点として、さまざまな事業を展開していました。
その中のひとつにこのホースがありました。当初仲間の1人が、海外から船で1本のホースを持ち帰り、これを日本の土壌にあうように開発しようという話が持ち上がりました。いろいろ技術者をあたったものの、簡単そうでいて、これがなかなかできません。そのうち人を介し、ようやく素晴らしい技術者に会いました。この出会いがホースの誕生への導きでした。素晴らしい技術者とは現在80歳、もちろん今でも現役、頭の中は今でも常に新しいアイディアでいっぱいです。日夜、新製品開発に向けて目をぎらぎらさせています。しかし開発以外では、実に少年のような純真な気持ちを持ち続けています。そんな技術者からの一言にどうぞ耳を傾けて下さい。

開発の思い出
当時のことを思い出してみます 昭和55年だったでしょうか
Nさんと云う人が或る時、水道のホースが出来るような型があるかと云うので私は型を修整すればいくらも出来ると云うと、明日原料を持って来るから出して見て下さいと云う事が初まりでした。
ところが持って来た原料がゴムの粉体でした。今迄製法においては、原料はプラスチックと云う考えしかないもので、非常に迷いましたが、とにかくやってみようと思いました。
ところがこれまたただホースが出来ればよいのでなく、円周上の耗細な穴から水又は空気を出すと云うことなのです。
そして50m以上を均一に出なくてはいけないと云うことなのです。
型の製作からゴムの配合やらで、独創的な問題点をつめて行く為に一年近くかかったでしょうか。
おかげで当時は日本で実用新案特許を取得致した製品です。
しかし現在の散気管も技術は無限であるもので、現製品に満足せず改良し新製品の製作に努力致して行きたいと思います。
吉田元吉 80歳(当社技術顧問)


大和実業株式会社 商品一覧

農業・緑化用地中灌水パイプ「ウォーターチューブ レギュラータイプ」

オールラウンド灌水パイプ「ウォーターチューブ ワイドタイプ」

HOW TO ウォーターチューブ

ウォーターチューブ使用例

水産用エアーレーション

ユニークパイプ

ユニークパイプ

ユニークパイプ エアーストーンシリーズ ストレートタイプ

ユニークパイプ エアーストーンシリーズ フレキシブルタイプ

ユニークパイプ エアーストーンシリーズ サークルタイプ

観賞魚用エアーレーション

フレスキトーン エコタイプ

商品開発

Copyright(C) YAMATO JITSUGYO CO.,LTD.. All Rights Reserved.